専門学校の資料一括請求ならスクールナビ 全国版(スクナビ)

専門学校資料請求のスクナビ

全国の専門学校92503学科から検索!

大阪動植物海洋専門学校
水生生物学科

大阪動植物海洋専門学校

新感覚を持つ若い力で「水産業」を支える
近年、今世紀最大の経済危機、大西洋におけるマグロ類の漁獲削減、アジア圏での経済成長に伴い水産物消費の拡大、各産業での団塊世代技術者の大量退職における世代交代など・・・・。 我が国において、決して楽観視する事の出来ない、目まぐるしい国内外の経済変化に伴い、我が国における産業構造は大きな転換期を迎える事や、国内での食糧自給率の拡大などが最重要視されようとしつつある昨今、第一次産業に属する「水産業」での新感覚を持つ若い力の育成が急務であると考えられます。

水生生物学科 水産増殖コース の詳細情報

定員2年/80名
入学金入学金:150,000円
取得できる資格潜水士 ※
1級小型船舶操縦士※
ダイビングライセンス
毒物劇物取扱者 ※
ガス溶接技能講習
アーク溶接技能講習
普通救命講習(Ⅰ・Ⅱ)
※印は国家資格となります。
カリキュラム■1年次
月曜日:浮遊生物学、魚類学、魚類解剖学・実習、一般教養、生物分類検定4級
火曜日:水圏生態学、海洋環境学、魚類飼料学、動物分類学、水族環境調査実習、毒劇物取扱者
水曜日:コミュニケーション能力養成、水産増養殖学、水産技術実習、水産増養殖実習、観賞魚飼育管理士
木曜日:動物業界マナー、魚類種苗生産実習、魚類種苗生産学、水槽管理技術学、淡水熱帯魚管理学Ⅰ、危険物取扱者資格
金曜日:基礎化学、国家資格潜水士資格講座/水産増養殖実習、魚病学、海水熱帯魚管理学Ⅰ

■2年次
月曜日:浮遊生物学、水産動物学、写真技術/標本制作、水生動物学、生物保全学、日本産淡水魚、生物分類検定4級
火曜日:水圏環境学、魚類遺伝育種学、魚類病理学、生物統計学、毒劇物取扱者
水曜日:コミュニケーション能力養成、畜産品の流通論、水槽管理実習、淡水熱帯魚管理学Ⅱ、毒劇物取扱者
木曜日:外書講読、鮮魚・加工品の流通論、水産資源学、水産業界研究、水産植物学、危険物取扱者資格
金曜日:POP製作実習、就職指導、水産増養殖実習、卒業研究
将来の職業水産養殖場
水産試験場
栽培漁業センター
水産食品加工業
魚市場
管理釣り堀
遊漁関連企業(釣り・海洋レジャー産業)

学校情報

大阪動植物海洋専門学校

〒551-0002 
大阪府大阪市大正区三軒家東1-7-3
TEL:06-6555-0154
URL:http://www.oao.ac.jp/

この学科・コースが気になる人は、こんなコースも要チェック